職場紹介

技術

仕事の魅力
設計担当者として創造的かつ社会貢献できる業務に
携わることができます。
ものづくりを通して自己実現、達成感を味わえます。
職場の雰囲気
職場は世代を問わず気さくに話ができます。
スタッフの皆は自主性が高く、熱心に開発テーマに取り組んでいます。

営業

仕事の魅力
カスタム製品のセールスを行っています。
取引先は大手電機メーカーなので、自分の担当した製品が様々な分野の市場製品に採用される喜びがあります。
また、1つの製品を設計・製造と共になって創り上げていくため、製品が完成してお客様へ納品するときの喜びに遣り甲斐を感じると思います。
職場の雰囲気
職場の雰囲気は明るく、お互いの意見を話し合える風通しの良い職場です。

生産技術

仕事の魅力
ものづくりの全ての工程に携わることができます。
自分で創意工夫し、作製し、結果が見えるのでやりがいが
あります。
職場の雰囲気
明るい、協調性のある先輩たちと自分の意見を言える職場環境により、伸び伸びと仕事ができます。

品質保証

仕事の魅力
色々な計測器を使って、弊社多品種の製品検査に携わることができます。
担当者としてお客様へ納入する前の性能検査を行う仕事であり、出荷を判断する業務でもあります。
弊社開発製品・試作品について計測器、設備を使用した信頼性評価に携わることができます。
開発製品使用の妥当性・品質保証を確認します。
職場の雰囲気
“品質保証”と聞くと、「怖い・暗い」イメージがあるかもしれませんが、
私たちの職場は課員同士のコミュニケーションが取れていて、
先輩/後輩の垣根なく何でも気軽に相談、報告しやすい職場です。
困った時はアドバイスをしたり、フォローしたり、皆が協力して解決に進めていこうという雰囲気があります。

製造

仕事の魅力
製造業務そのものに対し、モノづくりに関わる一人としてやりがいを感じることができます。
また、期日内での納品ができることでの充実感もあります。
この他、業務に必要な資格取得を行うことができ、自身のスキルアップを行うことが出来ます。
職場の雰囲気
世代幅が広く、楽しくて優しい人が多い職場です。
また他の職場の方とも交流があり、仕事以外でも職場の垣根を越えたより良い人間関係が築けると思います。

社員紹介インタビュー

技術部技術1課 課長 赤塚利行

  1992年4月入社

  学歴 理工学部電子工学科 卒業











●設計はどんなことをやっていますか?

私たち設計職は、お客様から仕様をいただき設計をしています。 また、お客様からいただいた仕様を熟知し、過去に私たちが設計してきた経験を元に、いただいた仕様に不足している部分があった場合は仕様変更の提案をするようにしています。 私の職場の技術1課には回路設計員とソフト設計員、隣の技術2課には構造設計員と基板設計員がいまして、一案件に対しそれぞれの設計員がチームとなって設計を行っています。

●他の職場を経験して、得られたものはありますか?
〜入社して技術に配属され、その後に設計トークができる営業マンとして営業に配属、 4年前に技術に戻り、現在は技術1課長として〜

セールスを経験して再度設計を携わることになり、意識と行動に変化があった点は「お客様の立場を想像して設計ができるようになった」ことです。 お客様の立場とは、お客様の優先度を意識する→スケジュール感を最優先することです。 スケジュール感を意識することで@日程管理、A設計で疑問があった時の解決スピードB職場の相談しやすい雰囲気作り、この3点を重点に行動しています。

●設計の楽しさ、大変さで感じること

学生の頃からオーディオが好きで、オーディオアンプをバラしたり、その中の部品を見ることが好きでした。 将来はそういった電気の設計をしたくて入社しました。プロモーションもやってみたかったので、営業へ異動の辞令がでた時は、ショックというよりチャンスと思いました。 回路設計は楽しいですが、上手くいかないときは苦しい思いもします。でも製品として具現化したときは嬉しく、やりがいがあります。 今でも工場をまわると12〜13年前に設計した製品が量産品として製造されています。この製品は公共のインフラ用電源として活躍しているので、自分が設計したモノが社会貢献の一旦を担っていると誇りを持っています。

●OJTはどんなことをしていますか?

先ずはお客様からいただいた案件の設計担当者の補助員として、データ分析、試作、試作の動作確認など、ひとつひとつを積み重ねてもらいながら、設計担当者から指導を受けることになります。 その過程で、新人のスキルを確認して将来身につけてほしいところを社内研修、外部講習会への参加を計画していきます。

●入社後のキャリアプランについて

最初の1〜3か月は現場研修で実際のモノづくりを体験してもらいます。製造現場を知ることと同時に当社の製品についても学んでもらいます。 新卒の方は設計者の補助業務をしながら、目安として1年〜3年後には社内資格『設計者』取得、5〜10年後には社内資格『設計検証者』取得を目指します。 入社してしばらくは設計補助的な仕事が主で、業務の流れや社内ルールを学んでもらい、その後は独り立ちして10年程度で後進の指導育成にも携わっていただきます。
所謂、監督職のイメージです。

営業部 部長 牛窪利明

1986年4月入社

学歴 生産工学部電気工学科







「私たちが販売しているのは、我が社の技術力です ! 」
当社の営業スタイルは、お客様のご要望をお聞きして、それを形にすることです。
いわゆるカスタム製品の受注・販売を行っています。

●セールスについて

私たちセールスは当社の技術力をお客様に提案し、産業機器関連の電源や、移動体通信のアンテナや制御装置などの設計や製造を通してお客様に役立つ製品を生み出すことが、社会貢献に繋がるという思いで、営業活動をしています。

最近の経験談ですが、自社ブランドであるノイズフィルターは売上比率こそ低いですが、長年培ってきた技術により設計したロングセラー製品です。 電気製品のノイズにお困りのお客様が、他社製品では効果がなかったノイズの除去に対し、当社ノイズフィルターが効果を発揮したと伺ったときは、当社の技術力を再発見でき、とても誇らしかったです。

●OJTはどんなことをしていますか?

先輩セールスはキャリア10年〜30年のベテラン揃いです。

入社後は先輩セールスに同行してお客様を訪問しルートセールスを学んでもらいます。 なお、当社でいうルートセールスとは、商品の販売ではなく、お客様からのご要望により当社技術が設計するカスタム製品の販売です。 そのため、販売の手法と併せて、部内講習会や工場での現場実習により、製品知識を身につけていただきます。

●入社後のキャリアプランについて

入社後、3年間で一人前のルートセールスができるように、スキルアップしていただきます。 その後は、新規顧客の開拓活動も加わり、新規のお客様が開発したい製品の用途と技術面を理解し、当社の技術力を売り込む営業活動をしていくことになります。 既存製品の販売だけではなく、当社の「売り」である技術力を活かした販路の拡大、新規事業の取り込みに活躍していただきます。